10周年イベントの一コマ

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日さくらホール10周年関連のイベントが終了しました。
その際はたくさんの技術スタッフの力を頂き、とても感謝しております。

その中でとても素敵な技術スタッフの仕事っぷりをご紹介します。

昨年11月30日〜12月1日に行われた「さくらホールフェスタ」では館内のいたるところで
体験コーナーがありました。
その中の1つにダンス体験コーナーの部屋がありました。

ダンス用シューズでなくても体験ができるよう、外履きシューズをキレイにするスペースが必要でした。
グレーのマットを用意するようにある技術員にお願いをしたところ...

B302266.png
仕上がり

私はただ大きめの四角いマットを敷けば良いと考えていました。
しかし彼は端切れのマットを上手に敷き詰め、まるで石畳のように部屋の前を飾りました。

想像以上の出来映えに私は驚き、そんな彼の仕事ぶりに感動をおぼえた、そんな10周年イベントの一コマでした。
B302439.png

nin


__ 3.JPG
本日は12月の保守点検日ですので、17:00からの営業となります。
保守点検日には施設のメンテナンスや清掃などが行われていますが、私たち職員はこの時間を利用して、毎月全員会議や消防避難訓練等を行っています。
今日は北上消防署の指導を頂きながら救命入門コースの講習を1時間半、受講しました。
さくらホールにはAEDが設置されています。このAEDの操作方法と胸骨圧迫を中心に教えていただきました。
「けがをした人に胸骨圧迫をしていいのですか」「子供やお年寄りに胸骨圧迫をする際の注意点は」「野外で雨が降っているときにAEDは使えますか」など具体的な質問にも丁寧に答えていただき、疑問が解消されました。施設内で何かあった際にはベストを尽くせるように真剣に受講しました。
(我々の胸骨圧迫を受け続けてくれた人形はアダム君というらしいです。感謝。)

世界中で活躍される西本智実さんの新たな活動がスタート。
「イルミナート合唱団」の結成です。

プロとして活躍する方から、アマチュアで趣味として楽しむ方まで3段階のコースを公募。
自分の活動に合わせて参加することが可能です。

「第九」をはじめとした多彩な楽曲に挑戦できる良いチャンスです。
合唱を愛する皆様、これから取り組みたい方、ぜひ情報をご覧ください。

合唱は「声」があれば参加できます、自宅で練習できますし、合唱団に参加することでご縁も広がります。
ハーモニーをつくり上げる過程はとても楽しく、プロの音楽家が指導してくださる機会は貴重です。

詳しい情報は公式ホームページが公開されるので、そちらでご確認ください。

西本さんブログ:tomomiroom.exblog.jp

募集開始:2013年12月13日
練習開始:2014年2月22日 ※西本さん指導

illimi.JPG

毎年ご好評をいただいております、「きたかみサロン音楽会」 Vol.2 長富 彩 ピアノコンサートの前売券が完売致しました。
当日券を12/9(月)18:00より、限定10枚のみ販売致します。

sa.jpg


どうぞお気をつけてお越しください。

v.jpg
国際的に活躍中、さくらホールに度々お出で頂いている指揮者・西本智実さんと、イルミナートフィルハーモニーオーケストラが、ヴァチカン国際音楽祭に出演されます。同音楽祭への出演はアジアの団体としては初の事だそうです!

ヴァチカン国際音楽祭は、ヴァチカン領内およびローマ市内のヴァチカン直轄のキリスト教礼拝施設を会場に毎年秋に開催され、今年で第12回目。これまでにウィーン・フィルハーモニー管弦楽団をはじめ、世界に名立たる名門オーケストラが招かれています。

西本智実さん率いるイルミナートフィルハーモニーオーケストラは、11/9にサン・パオロ大聖堂でベートーヴェンの交響曲第9番「合唱付」を、音楽祭最終日となる11/10にはサン・ピエトロ大聖堂でグノーの「セントチェチーリア荘厳ミサ曲」と約450年ぶりに復活する「オラショ」を演奏します。音楽祭出演のために、イルミナート合唱団を期間限定で特別編成。

この素晴らしい音楽際で北上からの参加者も合唱を披露します。
その「ご縁」は6月に開催した第九演奏会。西本さんから合唱参加者の皆さんに、一緒にヴァチカンへ!の呼びかけがありました。
合唱を愛する方々にとって、ヴァチカンで歌うことは特別なこと。普通では体験できない素晴らしい機会に、皆さん万事を繰り合わせてイルミナート合唱団へ参加されました。
もちろん、私は参加できませんが、お話を聞くだけで感動!お土産ばなしも楽しみにしているところです。

合唱団は今ごろヴァチカンでリハーサル中でしょうか。
音楽のご縁は海を越えてどこまでも広がり、私たちに希望を与えてくれます!(真)

2013年ヴァチカン国際音楽祭 日本実行委員会公式HP http://www.arzart.jp/

IMG_3691.JPG
さくらホール冬の風物詩といえば、さくらホールの内外に光のアートが点灯される「芸術イルミネーションパーク」です。第一駐車場の入口から始まり、建物の左側にある「リバーウォーク」の木々がキラキラと輝き、幻想的な景観が広がります。

今年も11月1日から点灯が始まります。

この「芸術イルミネーションパーク整備事業」は、北上市内を拠点に活動するNPO芸術工房さんが主体となって実施してくださっています。

先日、オブジェづくりに参加してみました!
NPO芸術工房の会員さんとわきあいあい、楽しみながらの作業でしたが、屋外での作業なので空気も冷たく、しかも足元は小山になっていて不安定。
3時間ほどの作業で万歩計が7000歩を叩き出す、結構な重労働でした。

平成18年から毎年作業をしてくださり、美しいイルミネーションを楽しませてくださっている芸術工房さんにあらためて感謝です。

「芸術イルミネーションパーク整備事業」 http://www.gkobo.jp/cat47.html#e2113
①今年度のテーマ:「アニバーサリー」~10年間の絆が未来に向けて光輝くとき~
②点灯期間:平成25年11月1日から平成26年1月31日まで
③点灯式 :平成25年11月1日18:00 ~ 点灯式終了後にライブがあります。

イルミネーション募金、協賛を受付中です。
デートスポットにもおすすめ、ぜひお越しください!

9月14日(土) 『五嶋みどり&オズガー・アイディン デュオ・リサイタル』公演のアンコール曲目をお知らせ致します。

 ドヴォルザーク / スラヴ舞曲

たくさんの御来場をありがとうございました。

梅雨ですから。

| コメント(0) | トラックバック(0)

iwaimaku.JPG

梅雨ですね、雨が止みません。
7月10日の歌舞伎公演はお陰様で大盛況でした、御来場の皆様ありがとうございました。
この日の夜は眠るのにうるさいくらいの豪雨・・・実は、歌舞伎公演が関係しているかもしれません。上演された演目が《雨乞い》に深く関係しているのです。

『毛抜』の芝居の中で、紛失して大騒ぎになっていた小野家の宝は、かの小野小町が直筆した短冊。「ことわりやの短冊」といわれ、雨を降らせる力を持っているとされています。

『義経千本桜(川連法眼館の場)』で狐忠信が親と慕う「初音の鼓」は、後白河法皇から源義経が賜った、桓武天皇の御世に《雨乞い》が行われた際に使われた由緒正しき宝物。

いずれも霊験あらたかな《雨乞い》に由来する国宝級の「グッズ」が登場する演目。
そりゃあ、雨もやみませんね(笑)

歌舞伎はサイドストーリーが豊富で、新たな「知」を得ると何度でも同じ演目が楽しめます。

そうそう、古典落語に『初音の鼓』という演目があるそうです。
別名「ポンコン」と「ツギノブ」と二種ありますが、いずれも『義経千本桜』の「初音の鼓」をテーマとしたパロディー。【親子の情愛】や【義経の悲愴】を感じられる歌舞伎を知っていると、落語のほのぼのとした内容がおかしくておかしくて、いっそう腹がよじれます。『義経千本桜』はもともと人形浄瑠璃の演目ですので、これも見てみたくなります。

今年の歌舞伎公演をご覧いただいただけで、色々なジャンルの古典芸能の扉が開きますね。
観劇前に教えてよ!との声が出そうですが、前半のお話は6/12(水)に開催した「かぶきはじめて塾」で葛西聖司さんがお話してくださった内容です。

いずれもさまにおかれましても、来年も「かぶきはじめ塾」ならびに「松竹大歌舞伎公演」を、御贔屓賜りますように隅から隅までずずずいーとこい願い上げ奉ります。(真)

今年の夏、10thにして初めての野外イベントが、何と盆踊り!
第1駐車場に櫓、提灯をどどーんと仕込んで。
「さくら盆ジュール大会」→地域の方々と一緒に創る大盆踊り大会です。
日本人なら、誰でも胸踊るあの響き!あの情緒!あの風情!
そこにコンドルズのパワーが追加されて、なんとも賑やかに、
どなたでも踊らなにゃソンソン。

どなたにでも踊りやすいオリジナルダンスを創って、練習しますよ!
練習会参加受付中ですので、是非どうぞ。

【講師メンバー:スズキ拓郎さん】
①6月28日(金)19:00~21:00
②6月29日(土)14:00~16:00

【講師メンバー:藤田善宏さん】
③7月13日(土)19:00~21:00
④7月14日(日)10:00~12:00

練習参加者は踊り子リーダーとして、当日の先導盛り上げ役をお願いしたいので、
①~④のいずれかの日程の他、
8月16日(金)19:00~21:00 総練習会【講師メンバー:近藤良平さん 他多数】
8月18日(日)15:00~20:00 当日
にもご参加くださるよう、お願いします!

参加希望やあんなこと、こんなことの質問、どしどしお待ちしています。
さくらホールでBonjour!


続くときは続く?

| コメント(0) | トラックバック(0)

さくらホールには車椅子が5台ありますが先日1台パンクしていました。
NEC_0627.PNG
正面入り口にございます

NEC_0625_1.PNG
修理の様子

しかし修理を終え安心したのもつかの間です。

自宅でもsammyの自転車、サッカーボール、sutchのサッカーボール
が立て続けにパンクです。

さすがに青いボールは破裂したため修理不可。
とはいってもアニメのような強烈なシュートによる破裂ではありません。
NEC_0625.PNG
パンクしたもの勢ぞろい

ということで、もし車椅子のほか館内の壊れている備品など、お気付きの方が
いらっしゃいましたらお知らせ頂くとと幸いです。

nin

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.01

最近のコメント

アイテム

  • B302439.png
  • B302266.png
  • __ 3.JPG
  • illimi.JPG
  • sa.jpg
  • 長富彩写真.JPG
  • v.jpg
  • IMG_3691.JPG
  • IMG_3689.JPG
  • iwaimaku.JPG

タグクラウド