コバケンとその仲間たちオーケストラと岩手の"仲間たち"

| コメント(0) | トラックバック(0)

11月26日に開催される世界的指揮者コバケンこと小林研一郎さんが率いる
その仲間たちオーケストラコンサート。
"仲間たち"って?と思われる方もいらっしゃると思いますが・・・・

プロ・アマ・年齢を問わず、活動趣旨に賛同する不特定多数の演奏家達と
それを支えるスタッフから構成された100人規模のオケ。
音楽でつながりあっている、まさに"仲間たち"そのままなんです。
http://kobaken-and-friends.at.webry.info/
ハーモニーはひとりひとりが、"仲間"と心をひとつにしてはじめて生まれるものですものね。
"仲間たち"大事です!

北上公演にもたくさんの"仲間たち"が出演していただけることになりました!
本日さくらホールでは、『パッサカリア』の「夏祭り」をご一緒する太鼓団体
「座・結鼓(ざよいっこ)」さんと仲間たちオーケストラのパーカッション奏者である
高木さんとの顔合わせがありました。

yoikko.jpgyoikkokinen.jpg
髙木さんのブログ:ティンパニで朝食を
http://resolutely.blog6.fc2.com/blog-category-0.html

その他にも、全日本合唱コンクールで最高賞の金賞を受賞された
不来方高校音楽部さん(おめでとうございます!)をはじめ
沿岸地域の宮古高校さん、釜石高校さん、大船渡高校さん、高田高校さん、
地元北上の専北高校さん、黒北高校さんとのリハーサルも続きますよ!

公演当日、想いのこもったすてきなハーモニーを聴きに、是非お越しくださいませ。
その感動、その瞬間はニ度とない体験すべきものですよ!
お客様のお一人お一人も、音楽でつながる"仲間たち"です!


11月26日(土)開場13:00 開演13:30
全席指定 S席4,000円 A席3,000円 3階席2,000円 高校生以下どこでも2,000円

指揮者:小林研一郎
(炎のコバケンとの愛称のとおり情熱的な指揮と、温かく魅力溢れるお人柄の世界的マエストロ)
ヴァイオリン:瀬崎明日香
(2008年きたかみサロン音楽会に登場した注目度No.1のヴァイオリニスト)
ソプラノ:池田理代子
(漫画家、劇画家、作家、声楽家。代表作は『ベルサイユのばら』他多数)

プログラム
◇ヴェルディ:オペラ『アイーダ』から「凱旋行進曲」
(共演:大槌高等学校吹奏楽部、黒沢尻北高等学校吹奏楽部、
専修大学北上高等学校吹奏楽部)
◇サラ・サーテ:ツィゴイネルワイゼン
◇ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界」から第4楽章
◇小林研一郎:『パッサカリア』から「夏祭り」(共演 座・結鼓)
◇シベリウス:交響詩「フィンランディア」
(共演: 宮古高等学校音楽部、釜石高等学校音楽部、大船渡高等学校音楽部、
高田高等学校音楽部、不来方高等学校音楽部)
◇プッチーニ:オペラ『ジャンニ・スキッキ』から「私のお父さん」
◇チャイコフスキー:1812年序曲
(共演:大槌高等学校吹奏楽部、黒沢尻北高等学校吹奏楽部、
専修大学北上高等学校吹奏楽部)
◇げんきの実 / ふるさと
(共演:南相馬市のこどもたちの合唱団)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sakurahall.jp/mt/mt-tb.cgi/1172

コメントする

このブログ記事について

このページは、企画事業が2011年11月 5日 18:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「BBBBパワー!」です。

次のブログ記事は「はしゃぎすぎに注意」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。