北上市文化交流センター さくらホール

自主事業ラインナップ

さくらホール開館10周年記念 西本智実指揮ベートーヴェン「第九」演奏会

☆どんなイベント?
世界的指揮者の西本智実さんをお迎えし、さまざまな年代のさまざまな地域のひとが心をひとつに歌いあげる「第九」のコンサートです。
合唱参加者は800名!ステージ上だけではなく、1F客席にも合唱席を設けますので、「ちょっと歌ってみようかな」という初心者の方でも安心して参加することができます。大ホール全体がハーモニーに包まれる、他には類のない合唱コンサートです。

☆本番は、平成25年6月23日。
このイベントは本番に「第九」を歌うだけではなく、半年前からの練習を通して、少しずつ壮大なハーモニーを創り上げていきます。
練習会を71回用意しています。ご都合のよい時に、自分のペースで参加してください。
本番の管弦楽は、西本智実さんが芸術監督をつとめる「イルミナートフィルハーモニーオーケストラ」。受賞歴を多く持つ優秀なソリスト達と、国内外の室内楽グループやオーケストラ主席経験者などの奏者で結成された、屈指のオーケストラです。
岩手出身、活躍中のソリストも出演。あなたも音楽を創る過程に参加しませんか!

参考:西本智実&イルミナートフィルハーモニーオーケストラ 「新世界より」
※本番はこのオーケストラが第九を演奏します!