北上市文化交流センター さくらホール

自主事業ラインナップ

ドラムストラック “drumstruck”

ドラムストラックとは、ジェンベなどアフリカの伝統的な打楽器によるパフォーミング・アートで、南アフリカで生まれたドラムイベントから火がつき、その噂が瞬く間に世界中をかけめぐり、エリザベス女王、ブッシュ元大統領が観劇するまでの話題に!
 その後アメリカ人演出家の手によりブラッシュ・アップされたバージョンとしてニューヨーク、オフ・ブロードウェイに進出し「ストンプ」「ブルーマン」の人気を越える演目として大きな注目を浴びました。「ストンプ」が様々な物体が作り出す思わぬサウンドを楽しませてくれるショーであるのに対し、このドラムストラックはリズムの真髄を味わうことのできるパフォーマンスです。
 観客のため全ての客席にアフリカンドラムが置かれ、出演者の手ほどきと共に、ステージで展開する音楽・歌・リズムに合わせて自分でドラムを楽しむことができます。見るだけでなく、自らが参加する、インタラクティブ(双方向)・エンターテインメントです。
 2008年から連続来日し、各地での大好評を受け、この夏遂に!北上にやってきます!