北上市文化交流センター さくらホール

自主事業ラインナップ

市川海老蔵 古典への誘(いざな)い 北上公演

成田屋伝来の歌舞伎十八番「蛇柳」を市川海老蔵がお披露目!

今年で6年目に突入した「古典への(いざな)い」。様々な演目をご覧いただく中、やはり全国の皆様に成田屋の〝歌舞伎十八番〟をご披露したいという想いが募り、今回の公演で実現した。十八番の中で選んだのは、上演が途絶えていた演目を海老蔵が、第一回市川海老蔵自主公演「ABKAI」で復活させ大きな話題となった『蛇柳』。歌舞伎特有の「押戻」という手法を用い、海老蔵が三役を相勤める。古風な中にも新しい感覚を取り入れた舞踊劇にご期待いただきたい。